社内研修[利用者を学ぶ⑤] 2022.2.11


参加者9名

「ICFで症例を語る。」看護とリハの融合をテーマに5回目の開催です。

だんだんこなれてきた印象になってきました。

そもそもこの企画はチームで共通言語で話をすることが何よりの目的ですが、やはりコミュニケーションをとるのは、難しい。職種や経験や改めて不安があると難しさがありますね。

「なんでも話せる関係」言葉で言うのは簡単ですね。

徐々にです。徐々に高められるようになってきました。

まだまだ続けていきます。

閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示