小児の訪問

​実際に利用しているお子さん

※ご家族様の小児の訪問リハの充実を願う思いから、写真は修正をせずに掲載しております。

先天性疾患により手足に不自由さが見られるお子さん。

特に足やお腹、背中の筋肉の働きが弱く、一人で椅子に座ったり歩いたりすることが難しい状態です。

手の力は強く、お団子や菓子パン​を潰して遊びます。

訪問看護、リハビリでできること

○お子さん本人への介入

  • お子さんの好きなこと・ものを取り入れて遊びながら成長を促す

  • 日常生活動作の練習(ご飯を食べる、服を着る、トイレなど)

  • ポジショニング

○ご家族への支援

  • 声がけや接し方の工夫

  • 医療的ケアのサポート(医療機器の管理など)

  • 介助方法のアドバイス

○環境の工夫

  • ​生活環境の調整(ものの配置、椅子の高さ、食具の選定など)

​利用までの流れ

​お医者様による訪問看護指示書が必要になります。

​まずはさくらにお電話ください。

ご利用料金

①基本療養費→5,550円

②管理療養費→月の初回 7,440円

       2回目以降 3,000円

※医療保険適用で2〜3割負担

※受給者証にて​助成を受けることができます